b6b78a05c99d022889469875d4398d61_s

塾講師という職業のため、教えるための最低限の知識が必要となります。
しかし、それは一体どの程度必要なのでしょうか。

塾講師になるための必須知識

塾講師になっていないのであれば、塾講師になるための最初のテストがあります。
これを突破しなければ、塾講師になることは出来ませんから、ここが最初の関門と言えると思います。
ご自分が受ける会社によってもまちまちではありますが、平均的に言えば、「高校受験に受かるぐらいの力」
が必要です。

また、採用試験には高校受験の過去問だったり、大学受験の過去問だったりを使っているところも多いです。
そして、大体が3教科の試験です。英数国ですね。

ですので、対策をするのであれば、まずはこの辺りから解き直すことが重要です。
大学生になったあたりであれば、この辺は対策無しで知識がまだありますから大丈夫ですが、
年月を経ることに段々知識は薄れていくので、大学受験から約2年以上た経って、見ても触れてもいないという
状況だと確認作業が必要になります。

最終学歴は無いと採用されないの?

最終学歴は基本的に大学卒以上になると思います。それは当たり前で授業うんぬんの前に問題を解けなくては
話になりませんから、ここが採用基準の最低線になっていることが多いです。塾講師を目指すぐらいなので、
大学卒の方が殆どだとは思いますが。


底辺学校では採用されないの?

よく2CHなどで、Fラン(偏差値基準でFランク=偏差値で一番下の学校という意味)は採用されないと
書いてあったりもしますが、全く関係ありませんし、良い大学に入ったからと言ってよい先生になれるとは
限りませんし、下手な先生は東大だろうがなんだろうが、下手です。

プロとアマチュアでは基準が違うとは思いますが、基本的に入りたての場合は最上位の学校に入学していようと、
授業という面では素人です。つまり全員が下手スタートになるので、無理に自分が下の学校だから…と考える必要は
ないということです。

事実、私が会社に入る前は社会科で、地図なんてろくに分かってもいなかったですし、書けなかったです。
それは、実際に授業をする際に必要だから、会社にいるときに覚えていったわけです。だから、自分の学校は
あまり気にしないで大丈夫です。

資格をもっていると優遇されるか

塾講師の場合は全ての資格に優遇制度はありません。なぜなら必要なのは生徒への授業とフォローだったりするので、
資格を持っていようがなかろうが、役に立たないからです。これは逆に対しても言えることで、塾講師が他業種に行ったとしても
授業等しか出来ないので、プレゼンには強くなりますが、基本的な資格等がないため専門業務への着手は難しくなります。

この辺が難しいところで、資格を持っているからといって優遇はされませんが、他業種への転職を考える際には、
やはり資格をもっていると有利ではあるので、持っておくにこしたことはありません。

教員免許・公務員免許も優遇されないのか

確かに親和性のある教員免許等は、塾講師には良いと考えるかもしれませんし、塾講師の方の約20%程度は、
教員を目指している人もいて、一時的に塾講師として活躍している人がいます。しかし、この教員免許は採用基準に対しての
一定の考慮はされますが、特に給料等のアップにはなりません。

【ワンポイント】大学卒以上ならば学歴は関係なし!

eigyo01

上のものをまとめると大学卒以上ならば、採用基準として最低限を満たしていると考えて良いです。
ただ、受ける会社を間違えてしまうと、とんでもないブラックの教室だったということも、ホントに良くある話なので、
受かった前提で地域など、自分の仕事をしたい環境を考えていくことが重要になります。